スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

気付いてみると 

取り留めのない内容の雑記を書くのはとても久しぶりな気がする。
ひデブしかやってないからひデブのネタばかりという状態ですが、
たまに何か他の事も書いてみようなんて思うことがある。
今回は、晩飯前と晩飯食ってから風呂に入るまでの少しの時間に、
読書をしてようやく読み終わってなんとなく思った事を綴っていこうかと。
以下は適当な思考の垂れ流し。


今日読み終わったのは「SHI-NO 支倉志乃の敗北」、シリーズ6巻に当たる作品。
でまあこの作品のあとがきには今回のテーマだとか、そういうことが書かれているんだけど、
読んでいる時にそのテーマに気付く事があっただろうか?、と。
あらゆる思考をせずにただ純粋に作品を楽しむ、
俺は恐らくそんな感じだと思うんですが、これでいいのかな?、と。
著者の感じて欲しいというものを理解してない感じなので、
損してるのではないかなぁ、とかそう思うわけで。
自分自身読解力がそれほどあるとは思えないのだけど、
それによって感情の機微であるとか些細な情緒に気付けず、
作品の面白さを100%の状態で楽しめていない気がする。
そう考えるとやっぱ損だよなぁ・・・・。
では読解力を上げるにはどうすべきなのか?
読みまくるという手もあるだろうけど、考察を重ねつつ読まないとダメなんだろうね。
本を読むという事は意外と奥深く、簡単なようで難しい。
キャラクターの台詞をひとつ取っても、
その言葉にどのような感情が含まれているか?
その言葉に含まれる意味はなんなのか?
その言葉が何故出てきたのか?
そういうのを読み取れるようでないと、真に楽しむということができないのかもしれない。
そう考えると、エロゲーでもこういうことが出来たりはしないだろうか?
そこまで深く色々詰め込んだ作品があるのかどうかはわからないが、
あるのであれば、またいろいろ違った楽しみが出来るのかもしれない。
こういうことを実践できるようになれば、
それは自分でも書けるかもしれないという事になるのだろうか?
語彙が少なかろうと、つたない文章であったとしても、
その物語に詰め込んだものが面白いかつまらないか、
その部分で作品の良し悪しが決まるのだと思う。
実践できるのであればその表現方法を知る事によって、
いい作品が書けるのかもしれない。

ちなみに以心伝心という言葉があるが、
日本人は言葉の裏にある感情を読み取ろうとする特徴がある。
この部分が作品の奥深さを作っているのだとしたら、
やはりこの部分を鍛える事によって作品をより楽しむことが出来るのだろうね。
作品を深く理解する事でキャラクターもより魅力が出てくるし、
物語の持つ独特の味というか面白みというか、そういうものも引き立つ。
今まで見えていなかった部分も色々見えてくるだろうし、
そういう読み方が出来るようになってみたいものだ。


まあ適当な垂れ流しすぎて、
自分でも何言ってるかわからん部分があったりなかったり。
もっとこう・・・・いい表現が出来るといいんだけどねぇ。
言いたい事をしっかり理解できるように表現するのも難しい・・・・。
もっとあれこれ考えてたはずなんだけど、
いざ書いてみると書こうとした事が何か違う気がしなくもない・・・・・(-w-;
スポンサーサイト
[ 2008/02/25 23:12 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

ひデブ改部活日誌 42 

IRC大会に出る予定はなかったのですが、
締め切り前に突然ホタさんに誘われて出ることに。
今回もトーナメントだったので試合数は少なかったけど・・・・。

1試合目:sougaさん(入院)&RAYNEさん(SMG)ペア
とりあえず入院追いかけようということで片追い気味で。
でも気付けばSMGとタイマンしてる俺がいた状態だったけどw
2本目は入院がこっちに来たんでタイマンしたけど、
これも潰して2-0で勝利。

2試合目:masyさん(注射)&yutoさん(霊)ペア
てっきりこねこさんが来るものと予想したけど、
このペアに負けてしまったようで・・・・。
とりあえず注射ガン追いかWタイマンでいくことに。
注射が自衛力低いのをうまく霊がカバーしてた感じで、
なかなかやりづらかったもののなんとか2-1で勝利。

トーナメントなので次が既に準決勝(-w-;

準決勝:aonoさん(入院)&ossanさん(応援)ペア
前日に観戦してたんでこのペアで出るのはわかっていたのですが、
準決勝で当たるとはなぁ・・・・、とりあえず普通に負けましたw
差し込む部分が見えてても空手じゃ差し込めない事が多い・・・・|||orz


大会終了後はあおのさんと少し会話してました。
内容は空手と組むキャラについてのあれこれ。
とまあ、今回の大会についてはこんな感じということでひとつ。
[ 2008/02/24 19:21 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)

ひデブ改部活日誌 41 

今回も第4回大乱闘aonoブラザーズにで出てきました。
結果としては勝利しましたが、最後のチョークはひどすぎでしたね・・・・|||orz
これなら鯖とか銃とかの方がよかった・・・・のかもしれない(-w-;
まあ以下はまとめ。

今回の対戦はあおのさん&俺ペア VS 鰤さん&バツレナさんペアでした。

1試合目:支援空手 VS コンパス鉈
支援はガン逃げしつつ援護、俺が前出て無双する作戦
最終的に3落ちさせてこっちは2落ち、時間切れ間近だったので、
最後にオヤシロ発動して高飛びして逃げて勝利。

2試合目:花子SR VS ナイフ誘導
適当にNSとCS撃ってる作業でした。
途中フリーな時間があったときについ癖でHS狙いそうになったけど、
さすがに大会なのでやめときました(-w-;
SR使う理由がHSしたいだけだからなぁ、俺・・・・。

3試合目:缶チョーク VS 二丁鉄
俺が3落ち上等で無双する作戦でしたが、意味取り違えてボロ雑巾に orz
かなり凹むと同時に申し訳なさ過ぎる・・・・・|||orz


今回は形式が変わったこともあって、
キャラ決めに時間がかかった以外はサクサク進みました。
ちなみに3回出て、今回やっとの初勝利・・・・(-w-;
チョークは最近になって野良でちょくちょく使うようになりましたが、
SRはパッチ当たる前ぐらいしか使ってなかった・・・・のですが、
全然問題なかったですね・・・・というか性能のおかげですけれど。

とりあえず主催・参加者の皆さんお疲れ様でした。
組んでいただいたあおのさん、ありがとうございました。
そして3戦目はマジすいませんでした・・・・|||orz
また次回もあるなら出ると思います。
[ 2008/02/23 00:09 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)

ひデブ改部活日誌 40 

最近は書くネタがなかったので更新が滞っていました(-w-;
さて、では近況を色々と。


[ 2008/02/18 00:56 ] ひデブ | TB(0) | CM(2)

ひデブ改部活日誌 39 

ちょっと日があいてしまいましたが、交流広場の大会について書こうかと。
日があいた理由は旅行に行ってたからですが(-w-;

とはいえ、もううろ覚えになってて書くことなんて思いつかないんですが、
総括すると総合的な実力差って奴なんだと思います。


[ 2008/02/12 18:43 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)

ひデブ改部活日誌 38 

交流広場においてあおのさんが部活募集をしてたので行ってみました。

今回の参加者はあおのさんと俺以外だと、
鰤さん・D.Sさん・みうらさん・みなとさん・SIGNさんの計7名。
内容的にはサクサク部活といったところでしょうか。
時々あおのさんに質問しては助言をもらう感じ。
結構部活中は終始会話が少なかったので、
また機会があるなら会話が多くてもいいかもしれませんな。

ちなみに俺が今回使用したのは、
空手以外だと二丁・入院・鯖・銃・応援・スタン・チョーク。
多かったのが空手・入院・チョーク・二丁あたり。
全体的に勝ち越した感じですが、空手以外のキャラがヘボいです |||orz
サブキャラぐらい作りたい気もするけど、
そうなるとメインの空手にも響いてくるというジレンマが・・・・・。

まあ勝ち負け関係なくやってたのでなかなか楽しめました。
やはり部活は練習もいいけど、こういうのもなくては。
[ 2008/02/05 01:11 ] ひデブ | TB(0) | CM(2)

ひデブ改部活日誌 37 

数時間前に第2回大乱闘aonoブラザーズの記事書いたんで、
1日に2本書いてる気分・・・・まあ日はまたいでますけどね(-w-;

とりあえず、IRC大会のまとめと反省。


[ 2008/02/03 01:54 ] ひデブ | TB(0) | CM(4)

ひデブ改部活日誌 36 

さて、先日交流広場にて行われた第2回大乱闘aonoブラザーズについて、
結果報告と共にまとめてみようかと。

ちなみに、今回組む事になったのは三浦さんの缶でした。


[ 2008/02/02 21:00 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。