スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひデブ改部活日誌 3 

今まで結構刹那を使い込んできたつもりだけど、
そろそろ心が折れそうだ・・・・|||orz
攻撃力が圧倒的に不足してることもあって、勝てる試合も勝てない状況。
N射は攻撃手段としては非常に使いにくいし、
CSはまだ当てやすいとはいえ、
当身受付開始時間が発動直後というわけでないのと、
当身受付時に相手の方向を向かない、
また当身成功時にも相手の方を向かないため、ステ射にはほぼ無力。
最大溜めFCSは魅力だけど、そうそう当たるものでもないしねぇ。


で前回書いた刹那の各種攻撃についての誤記があったので訂正。
FCSは0~5の6段階(LV0~LV5)あるようで、
LV1以上なら超近距離につき防御不可属性が付く。
なお、ガード不能技である炎等もガードできるが、相変わらず投げには無力。
ちなみに、チョーク知恵のCSによる目隠しエリアも防御できるので、
エリアにわざと突っ込んでFCSすると、最大溜めで発動できたりもする。
ちなみに毒エリアや入り江のEXフィールドは未検証、いずれ調べてみるかなぁ。
あと、N射とCSは威力は一緒。
当てやすいのはCSなので、N射は攻撃としては切り捨てても良いかもしれない。
まあ使いこなせるのであれば狙うのも良いと思うけど。

基本戦術はやはり読み合いが非常に出てくるけど、
各種格闘と先読みによる当身、
格闘空振り時のフォローやカウンター・カットへの当身による反撃、
これらが攻撃手段となるため、空手以上にインファイターとなる傾向にある。
また、1発で考えるとダメージは大きめではあるが、
性質上、当身は能動的攻撃ではないため、自分からの攻撃手段は格闘のみとなる。
そのため、出来る限りN格出し切りや昇竜などで大きくダメージを与えたいところ。
そのため基本的には格闘を狙える部分で狙う以外は相手の攻撃を当身で返し、
闇打ちなどで昇竜やN格コンボなどでごっそり奪っていくのが主流となるだろう。
とはいえ、キャラの特性上放置される傾向が強いため、
出来る限り味方の近くに位置取りするのがいいだろうか。
わざと射線に入ってCSを狙うも良いし、乱戦時にFCSを狙ってみるのもいいだろう。
いずれにしてもリスクとリターンがあわない行動が多いので、
相当な腕がないと安定した勝利には程遠いキャラであることは確かか。


現在は放置してた空手に戻ってますが、やはり空手はいいですな、刹那に比べるとw
まあ相変わらずスタンに弱いだとか大石のアーマーに弱いとか、
キャラ相性がかなり出るキャラだけど、そこは腕で何とかしたいなぁ。
[ 2007/05/05 01:05 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/103-3f33d3ea


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。