スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひデブ改部活日誌 10 

ひデブプレイ開始時、結構初期の方で知り合った流水さんが、
リアルの都合でひデブを引退することに。
で、お別れ会ということで身内大会を開くことに。
主催はこくうさんがやってたんですが、今回のチーム決めが、
みんなから聞いたアンケート結果を元に決めるという一風変わった方法にて決定され、
俺は空手の師匠でもある流水さんと組むことに。
なお、今回の参加メンバーは7チーム14人。


初戦の相手はえりゅさんとバモーンさんのスタンバットと、いきなりきつい相手。
とりあえずスタンに起き攻めループされるわけにはいかないので、
牽制合戦で手堅く攻める事に。
接戦の末、後一歩及ばず惜敗・・・・とはいえW空手でよくやったかなぁ、と。

次の相手はRyoさんとぺぽさんの鞭スタンと近接キラーが相手。
Ryoさんが後攻めで来ると予想して、俺が主にスタンに意識を割いて、
流水さんが支援寄りにバックアップという作戦。
えりゅさんとの対戦経験が生きたのか、
牽制合戦で上手く優勢に持ち込み、ジリ貧で勝利。
大会ならではの手堅い攻めゆえか、普通の部活だとこうはいかないかねぇ。

次の相手は社長と(ウェイさん)とmotomuさんの鉈定規。
鉈はともかく定規がきついということで、定規を上手く潰す方向で作戦決定。
定規をひたすら追うような感じで鉈も相手にしつつ、うまく立ち回れて勝利。

次はプレーオフということで、こくうさんとえびさんのナイフ鋸。
4キル阻止を念頭に置いて戦闘開始、結果的に火力勝ち。

最後にこねこさんとkurtさんのモップ斧。
斧はどうとでもなるがモップがきついということで、
狭いとこならともかく、広い場合はモップ方追いという作戦で。
お互い一歩譲らぬ戦闘の末、惜敗。
オヤシロ発動タイミングはよかったのだが、
ステNSでN格を上手く避け続けられたのが敗因だろうか。

結果的に総合4位とちょうど真ん中あたりに落ち着く。
お互いよくやったなぁ、という具合でいくつか会話を交わし、
夜も遅かったので(というか朝でしたがw)、寝ることに。
身内大会はこうして幕を閉じた。
[ 2007/07/21 20:07 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/116-25d4cb72


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。