スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひデブ改部活日誌 20 

どん底にまで意気消沈して、いろんな項目を諦める事にして、
その時になって初めて気付いた事があった。

俺のひデブには相方の存在がないのだということに。

1年間やってきて、何故気付かなかったのだろうか?
そのあたりはみかづきさんとの会話でなんとなく同意できる部分があったので、
恐らくはそのとおりなのだろうと思う。
そうやってひデブへの見方が変わって、
やっとのことでタッグゲーということを真の意味で理解したのだと思う。
今までの攻略記事を見てもらえばわかると思うのだが、
俺は常にタイマン状況でしか物事を見ていなかった。
どんな相手にも勝てるように、どんな状況でも打破できるように、
そういう考えの下で今までやってきた。
でもそれは間違いなのだと気付いた。
空手には限界があり、キャラ性能上勝てない相手も多い。
でも、それをどうにかする必要はないのだ。
このゲームは2ON2であり、相方がいるのだから、
できない事を相方に埋めてもらえばいいのだ。
これに気付いた時に、連携の概念を初めて理解できた。
俺に連携能力がなかったのは、わからなかったから出来なかったのだろう。
そうして連携の基本概念を理解できて、
空手の本当の意味での役割がわかった気がする。
今やっと、空手においてのスタートラインに立てたのかもしれない。

とりあえずはまだ連携については初心者もいいところだ。
空手を扱う腕はそれなりについているが、連携を意識した空手はまだ未熟。
これからはそのあたりを突き詰めるべきだな。



・・・・・え~、先日の記事と180度違うこと書いてるけど、
突っ込みはなしの方向でお願いしますね(-w-;
[ 2007/11/14 21:21 ] ひデブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/140-3fe71972


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。