スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝から大阪へ出向き 

予約してたゲームを買い、とらのあなで東方アレンジサントラ数枚と漫画数冊購入。
買ったゲームは「H2O」と「あまなつ」。
買った東方サントラは
文弾奏結界 文花風師曲 Arietta Incalzando、
卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes、
幺樂団の歴史1 ~ Akyu's Untouched Score vol.1、
WindAge
の4つ。

購入後はすぐに帰宅、いつもどおりミルカへ。
今回はメンバーにメールで呼び出しがかかっていたため、久々にガチで対戦ができた。
とりあえず最初の数戦はウォーミングアップもかねて、軽くいなす。
ずいぶん久しぶりだったことと、オラタンの感覚が入っているため、
まずはフォースに感覚をあわせねばならないわけで。
で、しばらくしてパンダさんとAlphaさん到着、パンダさんと組んで対戦開始。
こちらはいつもどおりアファJc、パンダさんは相性も考えてガンマ。
が、相手のライAのCW近接を突きでくぐりきれずガンマ炎上。
そのせいか、次はガンマではなくテムA、ガチで殺す気満々ということか。
とりあえずどっちも主戦機ということで、敵に突っ込みタイマンで撃破という流れに。
とはいえ、アファJcは放置されることも多い。
そんな時はTRWとナパームをうまく使いつつ距離を詰めていく。
なんだかんだで中距離までなら援護しても強い。
近距離における戦闘は言うまでもなく、やっぱいい機体だと思うわけなのだが。

全国的に、また全国大会などを見ても圧倒的に使用している人が少ないアファシリーズ。
テムAのような装甲と前ビはないし、強いターボ近接があるわけでもない。
が、それでも十分強い機体だと思うのだがなぁ。
よく言われるのがダメージソースの問題。
アファJcといえば、判定、攻撃範囲、発生、威力が総じて高性能な近接なのだが、
近接はガード可能であり、2回の判定を当ててもそのダメージは微々たる物。
うって変わって射撃はガード不可能、
近距離であればガードモーションが出るのでガード可能だが、
それでもほんの少し威力が落ちるだけ。
距離による減衰もあるものの、基本的に射撃を当てる距離というのは決まっている。
テムAの前ビ等は当てやすく、かつ高威力。
アファの射撃は主に削っていく方面に特化してるので、
せいぜい強いダッシュ攻撃は前ボムぐらいか。
まあテムAの前ビの半分以下の威力ではあるが。
このあたりで使わない人が多いのだろうと思うのだがいかがなものか。

とりあえずなんだかんだで13連勝ほどして負ける。
チームメンバー入れ替えして、再び対戦。
とりあえず、いつもどおり相手をぶっ殺す方向で戦闘開始。
タイマンに持ち込んでしまえばそうそう負けることはないので、即効で撃破していく。
アファJc使ってると、やっぱ前ビなんていらんと思うのだが。
なくても勝てるし、要はきっちり避けてきっちり当てればいいわけで。
まあアファJcがそういう機体だっていうのもあるのだが。

そんなこんなで今日の対戦は大幅勝ち越し、久々に充実した対戦日だったかと。
[ 2006/06/25 23:11 ] バーチャロン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/17-d4ca299c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。