スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンクス活動記録 10 

最近更新頻度が低かったのでたまには連続でも。
まあメモというかそんな感じになると思うけど。

とりあえず2段に関しての考察。
ニコニコで探せば上級者の変態機動の動画もごろごろあるわけで、
そういうものを参考にどこで2段を使うべきなのかという点に着目してみる。
最初は前方向これについて考えてみると、
用途は距離を詰めること、そこから上を取って交差したり撹乱したりする感じか。
速ければ速いほど相手へ到達するまでの被弾時間が減るし、
横方向も混ぜてやればその分回避率も上がる。
俺の装備だと有効な戦闘範囲は063ANARの射程540からみて500以内か。
両腕に063ANAR、武装はたったこれだけであり061ANSCはパージ前提武器。
火力が圧倒的に足りないのだが、それを補ってるのが高火力兵装のAA。
とあるブログにてAAの攻撃範囲や後出しについての検証があったのだが、
俺のアセンだと130~150? まあこれぐらいになると思われる。
近距離でないと効果を得られない兵装である以上、
相手に近づける機動力の確保は必須事項。
故に距離を詰める為に前方向2段は必須であり、最も多用する事になるだろう。

次に横方向、これが難しい。
動画を見てもあまり使ってないことが多いのだが、
回避よりも立ち回りに使うという趣きがあるように思う。
ミサイルの回避に使うには推力が大きすぎる。
なのでそこまで重要ではないかもしれない。
そもそも回避はミサイルの回避が大半なので、
交差からの切り返しで避けれるようになるべきだろう。

こうしてみると前方向だけ出来るようになっておけばいいかもしれない。
ただ、問題はEN管理について。
俺のアセンでのEN回復は26000ちょっと、軽装備でありながら回復は低い。
主な原因は03-AALIYAH/Cと03-AALIYAH/AのEN消費がでかい点。
その分PA性能は高いのでAAへの恩恵を得られるとは思うのだが・・・・。
すぐに息切れするので、そうならないように出来る技術が必要だ。

2段は前だけでいいのなら操作はかなり楽になる。
あとはEN管理をどうするか・・・・こればかりは数をこなすしかないだろうか。
とりあえずはこんなところで。
[ 2008/06/17 02:15 ] AC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/194-fc875193


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。