スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

空手理論 14 

さて、キャラ攻略をして欲しいという事で筆を取ってみる。
とはいえフィーリングでどうにかしちゃってるのを記事にするのは難しいよなぁ、とw
まあ頑張って書いてみましょうかね。
とりあえず大会でよくいるキャラという事なので、思いつく程度で書いてみます。


空手で有利付く相手の方が少ないので基本どの相手も不利です(-w-;
まずはNS射程限界付近でスタミナ残量読みつつ着地を空中NSで取る。
これはどの相手にも有効で、これが出来るだけで十分仕事はできてます。
どの相手でもこれが出来るように練習しましょう。
あと、危険な行為ですが空中で密着NSという荒業もあります。
これもどの相手にも有効ではありますが、読まれるとあっさり潰されるので注意。
とりあえず、ここ以外の部分を書いていきます。

・鉄鉈
常時アーマーが非常に曲者ですが、対処法がわかればそこまで怖くない相手。
丁寧な仕事を求められますが、そこは頑張ってください。
基本はN格CSを当てていく事に集中します。
相手にN格が当たってもCSはガード可能なんですが、されても問題ないので強気に撃ちましょう。
またガードをうまく使うことも重要で、前格されないように上手く捌いていきましょう。
FCSも非常に有効で、唯一FCSがまともに機能する相手といえるかもw
基本的には地上で立ち回るようにしておけばそこまで怖くありませんが、
もし空中に行ったとしても障害物を上手く利用して、着地を切られないように。
着ガー使えると便利ですが、出来ないなら安全策で。
基本的にヒット&アウェイの戦法でどうぞ。

・二丁
あらゆる面で不利なのできつい相手。
近距離は飛んだら空中NSで落とされるので、飛ばずに下を取りましょう。
下を取ると空中NSは低空で撃たない限りは当たりません。
なので着地をステ格CSで取るわけですが、着地CSのカウンターもあるので、
相手の行動を読みつつ当てていく事になります。
なお、下にいるときはダッシュもいいですがN格の踏み込みを利用しましょう。
スタミナ温存できるので肝心な時にスタミナがないなんてことは防げます。
あとN格CSで追いかけることによって隙も少なくて済みます。
ワンコンボ入れば体力が低くてごっそり減るので、
削られないように我慢しつつ丁寧に硬直取りましょう。

・水
大会でいるのかな?(-w-;
最近の傾向は知らないんですがとりあえず書いときます。
二丁と違って下とっても無理なんで、ひたすらNSで着地硬直取る作業になります。
追いかけてきてもガン逃げしましょう。
スタミナの差で逃げるのもままなりませんが、そこは相方に何とかしてもらいましょう。
攻略でもなんでもないなこれ・・・・。

・スタン
スタンの脅威はCSに集約されます。
CSの当たらない距離で立ち回るんですが、空格CSなどでかなりの距離を移動してくるので注意。
とりあえず、このCSを使い切らせてリロード中が勝負となります。
相手はスタミナが少ないので着地硬直などは取りやすいので頑張りましょう。
近距離だと相手の格闘のほうが優秀なのでそこは注意。

・鞭
これもいるのかどうかわからないけどとりあえず・・・・(-w-;
水と同様無理な相手、着地硬直だけ取りましょう。
スタミナ少ないんでまだやりやすいはず。
ただ、起き攻めされたら脱出は絶望的なので相方にどうにかしてもらうようにしましょう。

・鎌
水や鞭などのように一方的にやられるわけではありませんが、
こちらからも手の出しようがない相手、やる事は着地取る作業だけといえます。
隙があれば格闘を差し込むのは当然ですが、そんな距離にいられないのが問題。
とりあえずこっち向いてもらえば相方に鎌の攻撃は行かないので、
位置取り考えてCSの流れ弾が相方に行かないように立ち回りましょう。

・鯖
近距離戦ではダメージ負けしやすい相手で、やれない事はないけど不利といえば不利。
とりあえずCS回避は当たり前として、鯖のNSの範囲や射程は覚えましょう。
段差飛びも怖いので位置取りを考えるのも重要。
あと近距離で下取られたらまず対処不可なので注意。
ダメージレースでは負けやすいので、とにかく丁寧な立ち回りを。

・霊
着地の取り合いになった場合に相手のNSが非常に厄介。
このゲームでは珍しい当てにいける射撃なので、その性能は脅威です。
下も取れないので着地の取り合いになります。
追い撃ちのCSなども痛いので回避はしっかりする事。
弾切れしたらこちらのターンなので、CSに注意して対処しましょう。

・SMG
富竹の中ではまだ相手にしやすいのでそこまで脅威ではありません。
とりあえずCSは距離次第ですが基本的にガードで安定です。
着地の取り合いもこちらが有利なので頑張りましょう。
歩きNSを使ってくるようなら、NSとNSの合間にステ格CSをぶち込めるといい感じ。
タイマンで十分対処できるので楽といえば楽な相手。

・注射
CSやNSに当たらなければ問題ないのですが、とりあえずやれる事は着地取る作業だけです。
近距離ではCSが避けれないので適度な距離をとるように。
格闘も何気に性能いいので注意。


疲れた・・・・orz
とりあえず続きはまた今度で。
後半に行くほどやっつけ具合が見て取れます・・・・。
わかりにくい内容で申し訳ない(-w-;
質問などがあればどうぞ。
[ 2008/11/24 19:18 ] 空手理論 | TB(0) | CM(3)

ウホッ (□∀□)
こんなに早く書いてくれてありがとです。空手にとってはやはり水と2丁が一番きつい感じですかねぇ・・・鉄鉈や腕なんかは不利と言えば不利だけど割り切って行動できる点が大きい分、慣れればどうということはないって思いますしね。
続きも楽しみに待ってますね!(`□ω□´)
[ 2008/11/25 15:57 ] [ 編集 ]

SMGと鎌がどうしようもなく苦手な自分が来ましたよミ( ・瓜・)
歩きNSの間にステ格CSか・・・あんまり上手く決まった覚えが無いけど試してみますわー。
[ 2008/11/29 16:12 ] [ 編集 ]

歩きNSは数初当たらないとのけぞらないので多少無理がききますが、
ミスると普通にのけぞるので注意ですね。
まあそこは慣れということでひとつ(-w-;
ちなみに鎌は俺もお手上げですw
どこに何を差し込めばいいのか見当も付かないというね・・・・。
SMGはかなり楽な方だと思うんだけど苦手な人の方が多いのかな?
[ 2008/11/29 18:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/228-454866fa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。