スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンクス活動記録 115 

ACfAをする際は、まずプレマで1戦肩慣らしをしてランク戦に行くようにしてるんですが、
AKAさんの部屋発見したんでいってみることに。
実際本人かどうかわからなかったんで一応機体は旧ホワグリの汚染機体で突撃しましたが、
エンブレム見て本人だとわかってアリーヤで突撃しなかったことに後悔 |||orz
まあ始まってしまったのは仕方ないのでいつものように背武器乱射→Wライスタイルで勝利。
今度見つけたらアリーヤで突撃しようと思います。

で、ランク戦で数戦やった後にプレマにレイレナード縛りで出撃。
SBをS02-ORTEGAにして試運転というところですが・・・・。
結論から言って動かしやすくはなったけどぶっ飛びが物足りない(-w-;
あのぶっ飛びが癖になってしまっており、もはやEN管理とか投げ捨ててる状態w
動画に出るかもしれない以上あんまりな醜態は晒したくないけど・・・・どうしたものかw
[ 2010/02/25 22:58 ] AC | TB(0) | CM(3)

あれ、やっぱりリロイさんだったのか!!

もしかしたら、とは思ったのですが……;

いや、しかしフルボッコでしたねw いまだに頭上とられるとどうしたらよいか分かりません。マシンガンも全然上手く使えるようにならないし……。

やっぱり、別次元な感じです。分かっちゃいたけど、目の当たりにすると実感しますorz

だからこそ、アリーヤで戦う姿をぜひ~拝見したく……w
[ 2010/02/26 03:45 ] [ 編集 ]

あの時の機体はおそらくLINSTANT/G積んだものだろうと予想しますが、
きっちりEN管理できないとやっぱきついですよね(-w-;
特にグレネードやマシンガンなどの動かざるをえない攻撃で追い立てられると、
どうしてもEN消費速度が跳ね上がるのでENが足りなくなってしまいます。
まあ対策としては相手の死角へと動いて休憩時間を増やす方法がありますが、
それでも捕捉の上手い人は即座にこちらを捕らえてくるので、
そこをどうするかが動かしていく上での問題点でしょうか。

なお、頭上を取られた場合の対策としては、一番簡単なのが真下にもぐりこむ事です。
射角の関係上真下に攻撃できないので、一方的に攻撃できます。
ただ、腕グレは真下にもぐりこんでも危険なので注意。
あとはちゃんと頭上の敵を捕捉できるかどうかになるので、そこは練習ですかね。

マシンガンはしっかり距離を詰めて撃つことを意識するといいかな?
仕様上、どの武器でも射撃をすると一旦狙撃点が中央に戻るので、
可能な限り画面の中央で捉えておくと再ロックの時間が短縮できて有効的です。
この仕様については2/12の企業対抗EXマッチの動画にて確認できます。
相手をロックするとAPが赤く表示されますが、点滅してるのがわかると思います。
両背同時とか関係なしに片方だけでもこれが発生しているので、
ロック速度が低いFCSだと二次ロックしないまま射撃していることになるわけで。
ただ、距離が詰まっていれば一次ロックでも当たりやすくなるので、
距離を詰める必要性が高い理由がわかると思います。
まあ仕様とかの細かい話はともあれ、しっかり距離を詰めて撃つ、ということでw
[ 2010/02/26 19:01 ] [ 編集 ]

どちらも、アリーヤを使ううえでは必須の知識ですね……

毎度、参考になります。アドバイスもらいっぱなしで、なんだか申し訳ないw ちょっとでも上達して、報いたいと思います。
[ 2010/02/26 20:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darateki.blog43.fc2.com/tb.php/435-0925a681


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。